S-147

圧縮梱包の理想型

型式S-147

型式S-147

特徴

重機もしくはコンベヤを用いて、投入効率を最大限に確保し、かつ確実に手動で結束する仕様となります。汎用性に優れ、紙類、ビニール類、ペットボトル、硬質プラなど、多品目を効率よく処理することが可能です。扉に対し圧力をかけるので、非常に高圧縮なベールが作成でき、一つひとつ排出することで処理物の切り替えが容易に行なえます。結束はプラスチックヒモ、番線に対応しています。

逆向き仕様S-147R

逆向き仕様S-147R

機械仕様

圧縮力 750kN(75t)
圧密度 98N/cm2
電源 3相 200V
モーター容量 18.5kW
サイクル時間 46秒
機械サイズ 2,700✕1,900✕6,650mm
投入口サイズ 1,200✕700mm
投入口までの高さ 1,200mm
機械重量 11,000kg
ベールサイズ 1,100✕750✕800~1,200mm
ベール重量 ~500kg
処理量 最大2t/h

図面



カタログダウンロード

納品事例

納品事例一覧はこちら

連絡先

メールでのお問合せはこちら≫ 電話:078-903-0825 / FAX:078-903-2593