合理的な圧縮処理

X30は流通の拠点や各種工場など大量の廃棄物が発生する場所に最適です。Xシリーズの特徴であるクロスシリンダー方式はそのままに、更にパワーアップしました。高い処理能力・すぐれた圧縮力を持ち、しかもコンパクトな設計で場所を選びません。
段ボール箱を直接投入可能な大きな投入口は、日々の作業をできるだけ簡単にスピーディに行えます。出来上がったベールは、プラスチック製ストラップや番線で結束できます。

特徴

1.優れた安全性
○ 投入扉を開けると機械が停止するインターロック機構
○ 反発力による爆発を防ぐ回転ハンドル式ドアロック
2.シンプルな操作性
○ 一見してわかる機能的な操作ボタン
○ 結束作業がとても容易
3.機械構造
○ クロスシリンダー式の採用でコンパクトな機械サイズ
○ 利便性に優れた大きな投入口

機械仕様

圧縮力 30t
電源 3相 200V
モーター容量 4.0kW
騒音レベル 59~60dB
サイクルタイム 28秒
機械サイズ 1745✕1260✕2295mm
機械重量 1710kg
投入口サイズ 1090✕655mm
投入口高さ 1130mm
圧縮室有効高さ 1675mm
ストローク 940mm
ベールサイズ 1200✕800✕1000mm
ベール重量 段ボール 280~330kg
軟質プラスチック 300~350kg

移動実演車「モービルデモトラック」デモ ~その1~


10tモービルデモトラックには、BRAMIDAN社製縦型圧縮梱包機を各種搭載しております。お客様のご要望に応じて全国各地でデモンストレーションを実演しております。使用機種は型式4-X30(30tプレス圧)です。
【圧縮材料】 200リットル廃プラスチックベール20缶分
【減容率】 約1/5
200リットルのプラスチックベール缶20缶分が僅かパレット1枚に乗る程まで減容でき、大変好評でした。

≪ 圧 縮 前 ≫

容 積 :5m³
≪ 圧 縮 後 ≫

ベ ー ル 容 積 :0.96m³減 容 率 :約1/5

移動実演車「モービルデモトラック」デモ ~その2~

実 演 風 景

実 演 風 景

移動実演車「モービルデモトラック」


【圧縮材料】 廃プラスチックフィルム10m³コンテナ1杯分 【減容率】 約1/8

容 積 : 10m³ 比 重 : 0.043

ベール容積:約1.25m³ 比重 :0.34 減容率 :約1/8


10m³コンテナ1杯分の廃プラスチックフィルムが僅かパレット1枚に乗る程まで減容でき、大変好評でした。1ベール(426kg)


デンマーク・ブラミダン社 製品比較表

比較表はこちら

納品事例

納品事例一覧はこちら

連絡先

メールでのお問合せはこちら≫ 電話:078-903-0825 / FAX:078-903-2593