特徴

1.優れた安全性
○ 投入扉を開けると機械が停止するインターロック機構
○ 反発力による爆発を防ぐ回転ハンドル式ドアロック
2.シンプルな操作性
○ 一見してわかる機能的な操作ボタン
○ 結束作業がとても容易
3.機械構造
○ クロスシリンダー式の採用でコンパクトな機械サイズ
○ 利便性に優れた大きな投入口

製鉄高炉やセメント骨材の原料となる
廃プラスチックのJRコンテナ輸送に活躍!

ペットボトルを含む各種廃プラスチックを製鉄原料として再利用する製鉄高炉が増えています。そして、それらのプラスチック類が鉄道コンテナで輸送されています。

縦型圧縮梱包機「4-X25」によってサイコロ状に圧縮された廃プラスチックは、1200x800x800mm(重量350kg/ベール)のベールサイズで、JR貨物の5トンコンテナに14ベールが丁度積載できコンテナスペースを効率良く使用できるとお客様に喜ばれています。

機械仕様

圧縮力 250kN(25t)
電源 3相 200V
モーター容量 4.0kW
サイクル時間 27秒
機械サイズ 1,745✕1,260✕1,995mm
投入口サイズ 1,090✕530mm
投入口までの高さ 955mm
圧縮室有効高さ 1,380mm
ストローク 950mm
機械重量 1,410kg
騒音レベル 59~60(dB)
ベールサイズ 1,200✕800✕800mm
ベール重量 段ボール 200~250kg
軟質プラスチック 250~300kg

 


デンマーク・ブラミダン社 製品比較表

比較表はこちら

納品事例

納品事例一覧はこちら

連絡先

メールでのお問合せはこちら≫ 電話:078-903-0825 / FAX:078-903-2593