横型圧縮梱包機 S147 コピー機カバー圧縮事例

納品事例

横型圧縮梱包機S147の据付・納入事例:

 

東京都内と茨城県水戸市内の中間処理施設で分解したコピー機カバーを効率的に搬送するために、弊社の人気機種である横型圧縮梱包機半自動タイプS147が設置されました。

圧縮梱包したコピー機カバーのベールサイズは750mm×1100mm×1000mm、平均重量は約300Kgで、軟質プラスチックのベールサイズは750mm×1100mm×1000mm、平均重量は約450Kgでした。1日あたり10個前後のベールを作っています。機械を導入した事により輸送効率も上がり、期待以上の成果が出ているので、お客様から大変喜んで頂いております。

S147は手結束のため、自動結束機と比べて結束不良が極端に少なく安心して使用して頂いております。

東京工場機械設置風景

東京工場機械設置風景

圧縮物投入風景

圧縮物投入風景

ベールサイズ:750mm×1000mm×1100mm

ベールサイズ:750mm×1000mm×1100mm

ベールサイズ:750mm×1000mm×1100mm

ベールサイズ:750mm×1000mm×1100mm

水戸工場機械設置風景

水戸工場機械設置風景

圧縮物投入風景

圧縮物投入風景

梱包物排出風景

梱包物排出風景

圧縮物保管風景

圧縮物保管風景